腸活してコンディション整えました

お通じがあまりよくないし、便秘気味なので困っていました。やはり老廃物を体に溜め込むことで太りやすくなり、ダイエットしても便秘が続くと下腹ぽっこりになるので洋服もカッコよく着こなせませんし、吹き出物もできるので何か対策はないかなぁと思い、腸活することにしました。

ヨーグルト・キムチ・納豆などの発酵食品、オリゴ糖や甜菜糖を活用して料理やデザートを手作りするようにしたり、工夫するようになってから、お通じが定期的にあるのでスッキリとした日々を過ごせるようになりました。意識しながらウォーキングするなど、かなり充実できる生活になってきたことで、だいぶ腸内環境が整い生活スタイルが大きく変化したのがわかります。

腸活は、善玉菌を増やすことを意識して食事面など善玉菌が喜ぶような食事を作るようにしました。塩分も控えめにしたり、自分なりに腸活の知識を増やしながらトライしてみると、毎日お通じがあるのでダイエット効果もあり気に入っています。下腹ぽっこりが解消されたことで、タイトな洋服も楽しめるようになるなど、日常生活が大きく変化してきたのがわかり、これはかなり満足度が高いです。

腸活は、朝起きたらすぐ白湯を飲むと、腸がゴロゴロいって活発になるのがわかります。白湯は体を温める効果もあるので、とても良いですね。寝起きに白湯を飲むことで、体が目覚めてスイッチが入ります。腸も活発になって心地よく感じるので、ジワジワと体の内側から温かくなるのがわかりますし、腸活は白湯を飲むことからスタートすると、だいぶ変化するのがわかります。

甜菜糖やオリゴ糖など、お料理する時にも意識しながら活用することで、お通じも快適になってきたので、これはとても需要だと実感しています。今まで白砂糖を料理に使用していましたが、甜菜糖など使うようになってから、サッパリとした甘みに慣れて食生活も大きく改善してきました。キノコ料理も積極的に作っています。